優良な歯科でインプラント治療を受けよう!

口元

歯周病を放置するとどんな影響が出る?

歯周病とは、歯と歯肉の境目のところがきちんと磨けていないことにより細菌が侵入して炎症をおこすことをいいます。悪化していくと、歯を支えている骨が溶けてきて最終的には歯が抜けてしまいます。口の中にはたくさんの細菌がいますが、歯ブラシが十分でなかったことや、砂糖などの過剰摂取によりネバネバとした歯垢とした物質を作り出し歯の表面にくっついていきます。この歯垢が歯石になり歯の表面にくっついて、細菌が歯周病やむし歯になりやすい毒素を吐き出すのです。

院内

失った歯が取り戻せる治療法とは

歯周病などで歯を失ってしまった場合、失った歯を取り戻すにはインプラントという治療法があります。インプラントとは、歯を失ったところのあごの骨に生体材料で作られた歯根を埋め込んで、それを土台としてセラミックなどで作った人工の歯を取り付ける方法です。歯根となるインプラント体の部分の材質は、チタンまたはチタン合金で作られたものを使います。そして、人工歯の部分の材質は、材質はレジン(プラスチック)、セラミック(陶器)などを使います。

医療器具

インプラント治療を受けることで得られるメリット

インプラントの治療をすることで、受けられるメリットがいろいろあります。まず、インプラントで入れた人工の歯は、自分の歯に近い感覚で食べることができます。そのため、食べ物の味も変化しにくいです。次に、異物感がまったく無く、ズレたり動いたりしないことです。さらに、強く噛むことができるため、食べ物などを噛みしめることができるのです。見た目も本物の歯に近く違和感もありません。そのため、表情も生き生きとして見た目もよくなるのです。

歯周病を堺で改善しよう

[PR]
栄でインプラント治療を受けよう
噛むチカラを取り戻そう

歯科で行なわれている人気の施術ランキング

歯型
no.1

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や遺伝によって色素がついた歯を漂白することです。比較的短時間の施術で歯を白くできるため、大変人気が高い施術方法です。ホワイトニングにもいろいろな種類があり、白さを保つ期間などが違ってきます。また、価格についても歯科によって違ってきます。

no.2

歯列の矯正

歯が出ていたり、歯並びが悪かったりする場合に、昔から一般的な方法として歯列の矯正があります。歯列の矯正には、銀色の金属のワイヤーを使用して矯正する方法や、金属部分が白かったり、半透明だったりして目立たなくする審美ブラケットなどがあるのです。さらに、歯の裏側に装着する方法もあります。

no.3

インプラント

インプラントは、歯を失くした方に注目されている治療です。あごの骨に土台を埋め込んでその上に人工の歯を取り付けるのですが、治療期間が長いのが特徴です。インプラントの治療は、一般的にはあごの骨に土台を埋め込むのに施術を行い、期間を置いてなじませてから人工の歯を取り付ける2回目の施術を行います。

優良な歯科を見つけるコツ

インプラントの治療などをしようとして、歯医者に通うことになったのならば、できるだけ優良な歯科に通いたいものです。そのため、インターネットの口コミなどを調べてみましょう。口コミには、歯科の評判や優良かどうかなどを調べることができます。

江戸川区で矯正治療が受けれる☆

[PR]
インビザラインを東京駅で申し込み
目立たない装置を選ぼう!

[PR]
インプラントなら東京で申し込み
先生がすぐに悩みを聞いてくれる

[PR]
松戸でインプラントの相談
先生が丁寧に説明してくれる

町田の歯科で虫歯を撃退

[PR]
池袋で歯科治療を受けよう
安全性の高い施術プランを実施してくれる